会社案内

沿革

昭和63年1月21日 会社創立(本社・工場 姫路市大津区勘兵衛町)
昭和63年3月 産業廃棄物収集運搬業 許可取得(姫路市・兵庫県・神戸市)
平成5年12月 第二工場完成(姫路市飾磨区中島相生梅)
平成6年2月 産業廃棄物収集運搬業「積替・保管」許可取得(姫路市)
平成6年5月 産業廃棄物処分業(中間処理)許可取得(姫路市)
平成6年6月 廃棄物再生処分業者に登録(兵庫県)
平成7年4月 近畿地方建設局より兵庫県・姫路市残土処分の指定をうける
平成8年7月 焼却設備が完成
平成9年7月 龍野市に残土処分場完成
平成10年5月 破砕の中間処理を追加
平成11年2月 遊技機リサイクル検討委員会よりパチンコ台等のリサイクル業者に選定される
平成11年10月 株式会社に組織を変更
本社および第一工場を移転(姫路市飾磨区中島字宝来)
平成11年10月 がれき類処理プラントを設置
平成12年12月 ISO14001を取得
平成13年9月 石膏ボード破砕機・蛍光灯破砕機を追加
平成14年11月 焼却設備を廃止
平成14年12月 第一種フロン類回収業者に登録する
平成15年3月 第二種フロン類回収業者に登録する
平成15年4月 資本金を3,000万円に増資する
平成15年11月 第二工場を木くずリサイクルセンターとして稼動する
木くず専用破砕機を設置(160t/日)
平成16年1月 新社屋・第一工場竣工、稼動を開始する
処理能力が増加(720.8t/日)
平成16年2月 一般廃棄物処理業(中間処理業)許可取得(姫路市)
平成16年3月 汚泥固化処理施設を追加(460.8t/日)
平成17年3月 廃プラスチック類の破砕・梱包施設を追加(4.6t/日)
平成17年3月 廃プラスチック類(発泡スチロール)の溶剤溶融処理施設を追加(0.8t/日)
平成18年9月 エコレンガ製造事業を開始
ガラスくず及び陶磁器くず、無機汚泥、燃え殻、鉱さい、がれき類、ばいじん、廃プラスチック類の混錬・成形処理施設を追加(57.6t/日)
平成18年9月 廃プラスチック類(発泡スチロール)の溶剤溶融処理施設を廃止
平成19年2月 イーコン工法(アスベスト除去新工法)開始
平成19年8月 がれき処理プラント変更(779.2t/日)
平成19年2月 石膏ボード破砕機変更(79.04t/日)
平成21年5月 廃プラスチック破砕機(4.6t/日)・減容機(1.2t/日)の変更
平成21年9月 混合廃棄物の破砕・選別許可(35.2m³)を追加
平成22年7月 プラスチック・マテリアル・センター(プラスチック加工工場)を稼動
平成23年12月 中島積替・保管センターを竣工・稼動