新規取引ご案内

取引開始手順

ステップ1 新規取引お客様承り書

会社名、代表者名、住所、電話番号等を『新規取引お客様承り書』に記入し、ご提出ください。
用紙は、お電話かホームページからのメールにてお問い合わせ頂きますと、営業担当者からご連絡致します。

※個人情報は明示した利用目的以外の目的では利用しません。

ステップ2 産業廃棄物処理委託契約書

廃棄物の取引を開始する前に、委託契約書が必要となります。

掲載している様式の中に発生場所が無い場合(発生場所が兵庫県以外)、また飛散性アスベスト(廃石綿等)などの契約書については、担当の営業マンにご相談下さい。

ステップ3 ご注文(予約)

「廃棄物を引取にきて欲しい」
「現場(工場)に箱を置いて欲しい」
「箱がいっぱいになったので入替て欲しい」

などの場合は注文フォームを利用し、インターネット(携帯用もあり)にて予約ができます。
電話での受付も行っています。原則前日の午後3時までに予約をお伝えください。

ステップ4 マニフェスト(廃棄物管理票)

産業廃棄物を収集運搬、処分を行う場合は、マニフェスト(廃棄物管理票)が必要となります。(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条の3より)
当社でマニフェストの小口販売を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
又、JWNETへ加入しておりますので電子マニフェストでも対応させて頂けます。 電子マニフェストのメリットは平成20年度から全事業者に対して、「産業廃棄物管理票交付等状況報告書」の提出が義務づけられています。電子マニフェストを利用して交付した分については、産業廃棄物管理票交付等状況報告書を提出する必要がなくなります。
また、その他に事務処理の効率化、法令遵守、データの透明性等の観点より大きなメリットがあります。
詳細は「財団法人日本産業廃棄物処理振興センター」 のホームページへ。

ホームページを見たが少しわからない点がある等のお客様は弊社にお問い合わせください。
現在、実施している物件を例にあげて説明させていただきます。