収集運搬車両

産業廃棄物の収集・運搬には、様々な種類の車輌が使用されます。
以下は、当社が保有している産業廃棄物用車輌の詳細です。


ユニック車

2t, 3t, 4t, 7t車をそろえ、さまざまな建設現場・工場内のバッカン及びフレコンを収集運搬します。

ヒアブ車

積込機械を備えた運搬車両です。パレットなどの大きなものを大量に引取る場合は、バッカンよりも効率よく回収できます

コンテナ車

脱着装置付コンテナ専用車(アームロール)とも呼ばれ荷台を脱着できる車両です。長物等が入れやすいのが特徴です。

大型コンテナ車

荷台を脱着できる車両です。積載量が高いため、回収頻度が少なくて済むほか、一度に大量に出る現場にも適しています。

小型ダンプ車

バッカンの設置が困難な狭い現場では、廃棄物を袋にまとめ、手作業にて回収します。

大型ダンプ車

再生砕石(リサイクル砕石)と呼ばれるRC40やガラ,土砂等の重量物を運搬します。

ダンパー車

強力吸引車とも呼ばれ、側溝、下水枡、浄化槽、工事現場などに堆積した汚泥・石塊などの流動物をすみやかに吸引し運搬します。




収集運搬容器

一般的に「バッカン」と呼ばれているものや、コンテナがあります。

舟型バッカン

奥行:2,000mm
幅:1,500mm
高さ:1,100mm
重さ:400kg

中型コンテナ

奥行:3,600mm
幅:1,900mm
高さ:1,000mm
重さ:1,000kg

大型コンテナ

奥行:5,900mm
幅:2,300mm
高さ:1,800mm
重さ:3,000kg

分別カート

奥行:1,070mm
幅:780mm
高さ:955mm
重さ:28kg